SOUTHEND ON SEA(サウスエンドオンシー)
 ガラスレザーのお手入れについて

[ ガラスレザー の お手入れについて]

    

お手入れ方法について簡単にご説明させて頂きます。

こちらのシューズはガラスレザーになり、レザーにコーティングしているものになります。

このコーティングが剥がれてしまうと、補修が難しくなってしまいます。

先ず履く前に、無職のクリームを薄く塗って下さい。

これをする事で、コーティングを剥がれにくくする保護の役割をしてくれます。

後は2週間に1回(履く頻度による)、「リムーバー(汚れ落とし液)で汚れを落として、無色のクリームを塗る」を繰り返して頂ければ、綺麗な状態を保つことができます。

(*リームーバーであまり擦りすぎると、コーティングが剥がれる可能性があります  あまり強く擦らず、軽くがポイントです)

シューキーパーを入れて保管しておくことで、履きジワから割れることを防ぐことができますので、

出来るだけシューキーパーを使い履きジワを伸ばすようにしてください。

また、ソールはレザーソールとなっているので、前部分にラバーソールを貼って頂くと滑りにくく、

またソールの交換もラバーのみの交換で済むので経済的です。

ラバーソールを貼る価格はだいたい2,000〜3,000円でできますので、

必ず履かれる前に、お近くの靴の修理屋さんでソールを貼る事をお勧めします。

その他に履いていくうちにお手入れ方法についてお困りのことが出てきましたら、

メールでも電話でも気軽にご相談ください。



*直接お電話での「通販」も可能です。 お気軽にお問い合わせください

 06−6341−1285

販売価格
0円(税0円)
カラー×サイズ
購入数