【Information】



SOUTHEND ON SEA(サウスエンドオンシー)
 グットイヤーウエルト製法とは?

グッドイヤーウエルト製法とは?

グッドイヤーウェルと製法は、中底と甲革(アッパー)とコバを縫い合わせ、

更にコバと本底を縫い合わせる製法です。

他の製法に比べ、作業工程が複雑で、手間がかかり分、重量感がある、がっしりとしたシューズになります。

丈夫で実用性が高く、ソール交換などのメンテナンスもしやすいことが特徴です。

また中物(コルク)が履けば履くほど、自分の足の形へと変化していき、

フィット感も良くなり、長時間歩いても疲れにくくなります。

この製法のシューズだと大体4〜5万円以上のものがほとんどなのですが、

SOUTHEND ON SEA(サウスエンドオンシー)はファクトリーブランドに加え、

まだ名が通っていないブランドだからこそ、このコストパフォーマンスが実現できるのです。

更にそこからのSALE価格になり、このクオリティーのシューズをこの価格で履けることはまずないと思います。

*直接お電話での「通販」も可能です。 お気軽にお問い合わせください

 06−6341−1285

販売価格
0円(税0円)
カラー×サイズ
購入数