clothing shop SECOND

KANALL(カネル)
"BONAPARTE"  BASQUE SHIRTS

【KANELL/カネル】

1923年 MARINE WEAR の産地 フランス北西部「ブルターニュ」で生まれた ブリュターニュ最古のマリンボーダーブランド KANELL/カネル

その当時個人会社だった「KANELL」から1927年に法人化した時の名前が「Fileuse dArvor(フィールズダルボー)」です

SECONDでも人気のあったBRANDの原点となるのが、KANELLという事です

vintage ribと呼ばれるクラシックな編み機から編み込まれる「KNIT」伸縮性に優れており、

船乗りだけでなくフランス海軍も愛用するアイテムまで成長を遂げました。

2019年にFileuse dArvorはアリュモリュクスの傘下に入る事になり 大量生産へとシフトしていきます

現代的には、生産性の悪い 取り残された古い編み機を元にFileuse dArvor の社長 と 一部の職人が原点回帰の意味も込め

2020年に 「MADE IN FRANCE」 にこだわり続けるマリンブランド「KANELL/カネル」を立ち上がりました。

【"BONAPARTE"/ボナパルト  BASQUE SHIRTS】

モデル名は、英雄ナポレオン(ナポレオン・ボナパルト)の名前から付けられています

ナポレオンとマリンボーダーは密接関係にあり、近代戦術の基礎を創り上げた英雄の戦勝記録、 その数36勝

その戦勝記録に敬意を表し、ボディに21本、袖に15本のボーダーを配置し、

その合計戦勝記録と同数の36本なる物が正式なマリンボーダーと呼ばれます

(本数は太い部分で数える)

ただ、洋服にはサイズがあり サイズ毎に本数を合わせる作業は大量生産社会では非効率な為

量産には向かない拘り・歴史として36本のBORDERは徐々に失われて行きました。

「KANELL/カネル」のクラシックな編み機だから再現できる、現代では手間のかかる「非効率」なdesignです

 

【生地感】

ヴィンテージリブという昔ながらの編みたて生地を使用。

型崩れのしにくい特性をもっているので、

洗う度に目が詰まるセントジェームスやオーチバルに比べ、

「KANELL/カネル」は柔らかい肌触りと洗濯しても変わらない着心地が魅力です。

洗濯機でグルグル回せて、洗いも気をつかわずに出来るのも良い所です。

【着心地】

肌触りと伸縮性がとても良く、自分の体にフィットしてくれるので、ストレスフリーで着て頂けます。

【サイズ感】

少し肩が落ちるdesign・アームホールも広く 173cm 66kg(画像)でMサイズを着用しています。 

ブロード素材の肉厚であれば中に着用する事ができます(ボーダーのスタイリング)

【展開カラー】

無地はホワイト・ブラック です 

BORDERは 生成りにネイビーのBORDERです

*直接お電話での「通販」も可能です。 お気軽にお問い合わせください

06-6136-5795




サイズや素材

サイズ



M 66cm 56cm 103cm 47cm
L 68cm 58cm 105cm 49cm

 
素材 綿100%
サイズや素材
原産国 フランス
サイズや素材
注意 ・出品中の商品は、店頭でも販売しております。
在庫状況はできるだけ早く更新しておりますが、完売している場合がございます。ご了承ください。

・モニターの種類により、商品の表示色に若干の違いが生じる事がございます。ご了承下さい。


ホワイト(無地)×Mホワイト(無地)×Lブラック(無地)×Mブラック(無地)×Lボーダー×Mボーダー×L
販売価格
14,960円(税1,360円)
税別10,000円以上で送料無料!
購入数
カラー×サイズ
ホワイト(無地)×Mホワイト(無地)×Lブラック(無地)×Mブラック(無地)×Lボーダー×Mボーダー×L